相対音感・・・こんなことは当たり前です!?

ボイストレーニングランキング!!
1位キープ中!!

いつも有難うございます~m(_ _)m

ボイストレーニング ブログランキングへ

今日も読む前にワンクリック!!
よろしくお願いします!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

剣史です~

やはりこの2日は忙しくて更新休んじゃいましたが、
実は明日も明後日も、夜遅くまで『打ち合わせという名の飲み会』なんで更新出来たらラッキー
ぐらいに思っておいて下さい<m(__)m>

そうそう。。。
明日からの寒波は凄いらしいので、皆さん風邪には充分注意してくださいね!!

という事で・・・

今日はこんな記事を見つけてしまいました。

この季節になると街角でも耳にするマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」。先日、ニューヨークのロックフェラー・センターのクリスマスツリー点灯式でこの大ヒット曲を歌った彼女だが、その前後のドタバタ振りや、最後にはヒドすぎる生歌のリークなど、散々なゴシップがここへきて噴出している。

2まずは12月2日、米テレビ局NBCにあるツリー前でのパフォーマンスの録画を、3時間以上遅刻して潰してしまった彼女。雨の中、寒空で3時間放置されたファンや、スタンバイしていたNBCのスタッフなどから大ひんしゅくを買い、NBCの偉い人に「帰れ!」と一喝されてそのまま帰宅。

翌日汚名挽回のワンチャンス貰い、無事にロックフェラーセンターの前で「恋人たちのクリスマス」を歌ったものの、関係者が「生歌は聴けたものじゃない」とニューヨーク・デイリー・ニュースに暴露し、YouTubeにバックボーカルや演奏をカットした生歌をアップした。

Mariah Carey – Mic Feed Rockefeller Center 2014

このリーク音源、前日待たされて怒ったNBCスタッフの仕業では?ともっぱらの噂だが、その歌唱ぶりはというと、「かつての7オクターブの美声は何処へやら…」というほど劣化しており、ネット上では「もうCDで十分」「クリスマスに必要なのは音を外さないマライア」など辛らつなコメントで溢れかえっている。

今年の来日公演でも全然声が出ていないと指摘され、一部ではライヴでの口パク疑惑もあるマライアだが、44歳になってその状態はもはや隠しきれないものとなっている。

【参考リンク】http://news.aol.jp/2014/12/08/awful_gig/

 

さて、皆さんはどう思われますか??

マライヤの歌はヘタでしょうか??
それともうまいでしょうか??

個人的にはそんなにヒドいとは思えないですね。
そもそも、ライブ録音で、オケ消してボーカルトラックだけっていう、ミックスに悪意がありすぎる。

こんなことを他のボーカリストにしたら、もっと酷いことになると思います。

 
ライブをバンドを組んでやっている方は経験あると思いますが、
大体ライブハウスで録音とか録画してくれます。

しかし、その音は大体ミキサーを通してるので、
会場の残響とか臨場感なんてものは皆無・・・

それを聞いただけで、ボーカリストだけでなく楽器の方も結構へこみます(笑)

 

むしろこんなミックスでもコード感やドライブ感を出せるのは素晴らしい事だと思いますよ。

皆さんはどう思われましたか??

愕然としているかも知れませが、こんなことは生音ならもっとあり得ます。
これは多分カラオケ??

歌が酷いライブというのは、私も結構観てます。
それがライブアルバムになるとちゃんと聞けるようになるのです。

何故だかはもう言いませんよ~
そんなことは当たり前です。

むしろ、それで落ちてしまって、歌うことをやめてしまう人までいるのが残念です。

そんなことでやめないで!!と私は思うのです。

 

逆に言えば、マライヤでもこれだけはずしているんです。

 

実はそれは相対音感の仕業かも知れません。
相対音感はわかりますよね??

楽器のピッチが少しでも狂ってたら、特にギターですが
キーボードとか、ほかの楽器と微妙に狂ってることは多いのです。

生バンドの場合、やはり変な倍音は出るものだと思って下さい。

自分では、うまく歌えてるつもりなんです。
だからずーっと微妙に音はずしながら歌うしかないのです。

その倍音の相対音を取ってしまっているから・・・
そう思ったら、こんなことは日常茶飯事で、大したことないのです。

だから、素人にもわかるように、カラオケを消していることに悪意以外感じないですね・・・

私はそう思います。

ただ、これもまた声量の話に絡めますが、声量のない方は
こういう場合でも無難に歌えるのです。

その理由はもうお分かりですよね??」

 

 

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください