世間とのズレを認識せよ!!

いつも有難うございます!!
現在3位キープ中~

今日もよろしくお願いします!!
シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

=================
剣史です~

昨日は久々のOFFで掃除とか水槽の処理など
やることが溜まっていて、割と忙しい一日でした。

そんな中、ちょっとした隙に撮った猫の写真が好評で・・・
そういえば最近挙げてなかったですね~

特に黒猫のココにゃんが可愛いと好評!!

こいつは以前『手乗り猫』として挙げた事もあります。
untitled

そして、ここに写っているソファーが今回オレンジのカバーをかけたソファーです。
もちろんこの手は私の手・・・

ですから、このソファーの元色は白ですね~
トラ猫にゃんと三毛猫こにゃんが爪を研ぐので傷だらけだったのです。

と補足はここまでにして・・・

今日のテーマは
『世間とのズレを認識せよ!!』です。

実は一昨日、たまたまTVをつけたら
世紀の歌声!生バトル 日本一の歌王決定戦!『Sing!Sing!Sing!』
という番組がやってました。

見てた方もいらっしゃるかもですね??
でも関西や東北の一部ではやってなかったとか・・・

この番組はオーディション番組で、
葛抜いたら200万の賞金+アルバムデビューが出来るというものでした。

この番組を見ての私の正直な感想は・・・
「日本人の歌もレベル上がってきたな~」
「若いのになかなか素晴らしい!!」
そんな風に思っていました。

しかし、これは多分・・・下手とか大したことないとか
そういう世間の評価があるんじゃないかな??
とも思ってました。
何故かというと・・・
結構音程はずしたり、ピッチが悪かった部分が多々あったからです。
そして、ググってみたら案の定・・・
酷い評価だらけ・・・

見てない方の為に一応あげておきます。
ニコニコ動画的な実況をしているこのサイトをご覧ください。

 

いかがでしたでしょうか??

好き嫌い発言とかもありましたが、
歌だけに関する、だいたいの基本的評価が

歌下手・・・
声量なさすぎ・・・
音をこんなにハズすのにデビューできるの??
200万の価値ない・・・
アルバムデビュー出来ても、絶対売れるわけない!!
私の旦那の方がうまい・・・

というものでした。
昔から私のブログ読んで頂いている方はお分かりだと思いますが、
ココが違うんです!!

ちょくちょく言ってますが
「声量を上げると音程がとりにくくなる」
「生演奏で歌うのとカラオケでは、歌いやすさは雲泥の差がある」
「プロの声量は真近で聞くと、耳が痛くなるほど凄い・・・」
「本当の声量はテレビではわかりにくい・・・」
などなど~
挙げるとキリがありませんのでこの辺にしておきます。

なんと言っても他のオーディション番組との違いは
生演奏・・・

これだけで自分の声が聞こえにくいし
生楽器の倍音にごまかされて歌いにくい~

誰かが「のどじまんザワールド」と比較してましたが
あっちはカラオケ・・・

歌いにくさが全然違います。

最後まで勝ち残った彼女達は、10代後半から20代前半ぐらいでしたよね??
その年で、すごい声量で歌って、少し音を外しながらも
お茶の間で見ている人たちに、うまいと言わせることが出来ている。
これだけでも素晴らしいんです。

「うちの旦那の方がうまい」と言っている人が、もしカラオケとかで
彼女たちの歌を真近で聞いたら・・・
なんてこと言ってしまったんだろう!!と後悔する・・・
そして、それどころか感動さえしてしまうと思います。

たまに審査員のえこひいき的な評価にケチをつける人がいますが、
それも生演奏で生歌を聞いてるから、素直にいい評価を与えている訳です。
テレビで聞こえてくる声の倍音はやはり限界があるのです。

小さい声で音程をはずさないでうまく歌えても、
全く感動は与えられないです。

私が歌で一番大事なのは『声量』だというのは、そこに理由があるのです。

 

だからせめてここに来て頂いている皆さんは
好きなアーティストのライブとかに行って、
出来るだけ生で歌を聞いてください!!

生で聞くこと自体が非常に勉強になるのです!!

皆さんは世間一般の評価に流されないようにしてくださいね!!

 

ではでは・・・

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください