3.11を振り返って~

お陰様で~

残り2名様で、読者様700人達成!!です~(^-^)

現在2位キープ中~
今日もよろしくお願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

=================
剣史です~

昨日、少し3.11震災の日に触れましたが、

あの日何をしていたのですか?

というご質問が、意表をついてたくさん来てしまいました(^_^;)

そんなに興味あります???

少し驚きましたが、別に隠す事でもないので、
かなり端折って簡潔に述べたいと思います。

あの日私は・・・
埼玉県の某所で地震に出くわしました。

10階建てのビルの1階にいたのですが、ちょうどその時
タイミングよくトイレにいました(笑)

咄嗟に思ったのが、車でもぶつかったか??でした~

ガン!!という音と共に、ミシミシというビル自体が軋む音がし、

その直後、これは大きな地震??と気づきました。

それと同時にビルの警備員アナウンスが流れ始めました。

トイレから出るべきか出ないべきか?

よく考えたら一番安全かも知れないし、でも、建物崩壊とかになったら、
一番危険かも知れない・・・

などといろいろな考えが頭をよぎりました。

揺れ自体、本当に長く感じました。

揺れがおさまった後、1階を見渡したのですが、
モノが多少散乱してはいましたが、そんなに被害はなかったようでした。

酷かったのが最上階でした。

やはり揺れ方に差があるようですね~

すべてが散乱し、足の踏み場もない・・・

冷蔵庫や食器棚の扉はあき、見事に対面にあったその二つの物体は、
寄り添うようにしてまさに”人の字”状態~

その下には食器やら冷蔵庫に入ってた中身が
折り重なり合うようにして落ちていました。

片付けるのを手伝ったり、なんじゃかんじゃ家族や友人とメール(sns)でやりとりしているうちに、夕方の5時をまわっていました。

その日は本来なら、夜9時ぐらいまでいる予定でしたが、
もちろん余震も酷かったし、電車も既に止まっていて、
この先どうなるかわからなかったので、帰ることに~

え??帰れるの?とお思いの方多いでしょうね~

たまたまラッキーな事に、そこに居合わせた方の車に同乗させて頂く事になったのです。

これ後々考えたら、凄いラッキーなことだったというのは
皆さんもわかりますよね~?(^-^)

しかも!!!その方は埼玉の方なんですが、娘さんがディズニーランドに行ってるので、
迎えに行くとのことだったのです。

もちろん同じ方面に帰る方5人集まって、何とか帰りました。

がしかし・・・

埼玉~新宿手前までは割とスムーズだったのですが、

そこからは皆様ご存知の世紀の大渋滞!

確か夜7時をまわっていたと思います。

渋滞が始まって20分ぐらい微動だにもせず状態だったので、
私はそこで降ろしてもらい、歩いて帰りました。

その帰り道も、歩道は人で溢れかえり、普通なら10分ほどで帰れる距離だったのですが、
30分かかってしまいました。

後日談ですが、彼がディズニーランドに着いたのは、
何と!!!朝の5時だったようです。

と、やはり端折ったつもりでも、かなり長くなってしまいました・・・

あまり面白くなかったでしょ?

知りたいと言ってた○○さん!!(笑)

そう、あなたの為に書いたようなものですよ~(^-^)

ということで・・・

このニュース皆さんはご存知でしょうか?
http://www.huffingtonpost.jp/2014/03/11/okawa-elementary-school-sue_n_4939529.html

そう、あの大川小学校の話です。

犠牲になった子供の親が訴えている件です。

【3.11】大川小学校の遺族はなぜ提訴に踏み切ったのか?

児童は津波により死に至ったのではない。

学校にいたから死ななければならなかった。

もし、先生がいなかったら、児童は死ぬことはなかった。

本件は、明らかな人災である。

という訴えなのですが、あなたはどう思われますか?

子供を失った親の気持ちもわかるし、裏山は道もなく危険だと言って、
違う場所に避難誘導した先生の気持ちもわかります。

双方共、子供を守ろうと思っていたのは違いないですし、

しかも先生は自らも命を落としているのですから・・・

私の意見としては、どっちも悪くないです。

あれは1000年に1度しかこない、予想不可能な天災だったのですから。

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください