月別アーカイブ: 2018年7月

レッスンプログラミングシートとは?

前回の続きです!!
『ボイスカウンセリング』の概要は大まかに分かって頂けたと思いますが、、、
今日はさらに具体的にお伝えしていきます!!

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
いつもランキングご協力有難うございます~m(_ _)m
読む前にポチっと~(笑)
ご協力よろしくお願い致します~m(_ _)m


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ
▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
剣史です~!!

実は昨日・・・
少し前にお伝えしてましたアースウインド&ファイヤーカバーバンドのライブでした!!

訳あり&昨日のことで許可を得ていないんで、
ほかのメンバーさんのお顔は消させて頂いております~(笑)

私とコーラスのお二人以外、バックのメンバーさんは
長年アース以外のカバーをやってらしたそうで、さすがの演奏でした~
私も、リハ自体半分参加できず準備不足が否めない感じでしたが、
モノホンと変わらない演奏力で支えられ、かなり気持ちよく歌わせて頂きましたよ~

とあるプロギタリストさんからは、「剣史がずーっとファルセットで歌っているのも珍しかったし、しかもあのフィリップベリーの超高音シャウトも決まっていて感動した~」とお褒めのお言葉頂きました。

お店のオーナーさんからも、「アースのカバーバンドいっぱい見て来たけど、あの高音をさらっと出せる男性ボーカルははじめて見た~」と嬉しいお言葉も・・・(^O^)

録音はあるのですが、映像がまだです。
受け取り次第ライン@にUPする予定ですので、
登録まだの方は一番下のリンク↓↓にて是非参加して下さいね!!

 

さて、先日に引き続き、言葉を換えれば【新しい形態のボイトレ】の話です~(笑)
前回、前々回の記事をまだ読んでない方は、そちらから先にご覧下さい!!

 

では・・・
『ボイス診断』の流れとしては、事前にまずはご自身が「この曲が歌えたら凄いだろうな~」と思う課題曲を選曲して頂きます。
とは言っても、要はご自身がこうなりたい!!というワクワク感を持っていることが前提ですので
この段階は非常に大事になります。

そして実際ボイスカウンセリングに来ていただいた時に、その課題曲を何回か歌ってもらいます。
そこで私が分析をするんです。

そして、いろんな質問を私の方から投げかけて、生徒さんのことを把握します。
これには心理学的な手法も用いる可能性があります。

その後「ボーカルカウンセリング」を行います。
まず一番生徒さんにとって必要な事、つまりコツ(イメージング唱法)をいくつかお伝えします。
そしてそれを使い一つ一つ課題曲に対して試して頂きます。

具体的には、生徒さんにとってかなり難しいところをいきなりやるのではなく、「ちょっと手を伸ばせば出来そうなところ」をやります。
殆どの場合、1番のAメロだけ~などワンフレーズを徹底的にやる可能性が高いですが、
例えばサビがうまく歌いたいというようなご希望があれば、その時の判断でご要望お答えすることも可能性としてはあります。
しかし、大体の生徒さんがAメロ~サビまでの中で一番不得意なところは、やはり高い声が出せないサビの部分にあると思い込みがちなので、それが本当かどうか診断します。
というのは・・・実際はAメロなどのウイークポイントに気づいてなく相対的にサビで苦労していることが多いためです。

ですから先ほど言いました「ちょっと手を伸ばせば出来そうなところ」を中心にレッスンします。
この方が上達も早いんです。
実際、以前ボイサルをやってた時に、たくさんの気づきを得ている生徒さんが圧倒的に多く、また
これは生徒さんにとって第1目標になり、「やる気」を促す事につながります。

そのカウンセリングののち、仮のレッスンプログラミングシートを作ります。
仮と言ったのは、レッスンが進むにつれてプログラミングシートを変更していく事がほとんどだからです。

さて、今日の焦点はその『プログラミングシート』ですが、簡単に言えば、ほかのボイトレにはない【あなた自身の為のレッスンの進め方の計画】です。
(もちろんイメージング唱法を使うので、分かりやすい内容になっています。)

人間ひとりひとりが違う・・・
という前提ですと、これは当たり前のことなんです。

普通のボイトレは、生徒さんが合わせる
ボーカルカウンセリングは、生徒さんに合わせる

この違い・・・どちらが早く歌がうまくなると思いますか??
その後・・・とりあえずカウンセリングが終わった時点で、これからレッスンを受けるかどうか?生徒さんには期限無しで考えて頂くことになります。
ですから、他のボイトレ教室やほかの先生の体験レッスンを受けたりと、考える余裕はあります。
ま、ほとんどの場合、以前のボイサルでもそうだったんですが、生徒さんになって頂く方は
直感で習いたい!!と即座に申し込んで頂いてますが・・・(笑)

 

という全体的な流れです。
以前にも言いましたが、「ボーカル診断〜ボーカルカウンセリング」は2時間ほどかかります。
と、まあざっくりお伝えしましたが・・・
基本の流れはボイサルの発展進化形態ということになります。

おそらく8月中には開講出来ると思いますので、それまでにより具体的な内容や方針を決めて
改めてお知らせします。

PS・・・その前に、ご登録まだの方は下記の無料講座も是非見ておいて下さいね~

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
☆THE 歌道場無料講座☆
・たった2ヶ月で歌がうまくなる??
・心構え~テクニックまで 全33回たっぷり配信!!
・歌がうまくなる秘密~間違った常識がわかってしまうと評判のコラム
・無料講座読者500名さま突破記念!!今なら歌の本質が分かるセミナー動画プレゼント!

☆是非ご登録ください☆

メールアドレス

お名前

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
ライン@
お陰さまで、フォロアーさんかなり増えてきてます!!

とりあえず100人超えたら限定記事・・・もしかしたらハダケンの歌も??
UPしますので、ご登録よろしくお願いします!!

クリックするとQRコードが出てきます~ヽ(´▽`)/

友だち追加

こちらのIDから検索しても登録出来ますよ~ヽ(´▽`)/
@xet2655k