月別アーカイブ: 2015年1月

裸の王様になっていないか??

ボイストレーニングランキング!!
お陰さまで2位キープ中~ヽ(´▽`)/

ボイストレーニング ブログランキングへ

いつもありがとうございます~

更新出来ない日もありますが、
出来れば毎日の応援よろしくお願いします。

今日も絶対~(笑)読む前にワンクリック!!
よろしくお願い致しますm(_ _)m
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

剣史です~

またまた3日ぶりの更新になりました!!(←しかも、今まであり得なかった夕方更新・・・(笑))

その代わり、今まで出来なかったあるプロジェクトがどんどん進んできております。

睡眠時間も今までになく沢山取れて、
予想通りブログを書くのにかかる時間もかなり効率的になっています。

 

そして、読者様も気づけば1100人をとっくに超えて
1117人様達成!!

3日開けても、こうやって新たに訪れていただいて、観てくださる方がいる事にも
とても感謝しています。

そんな中嬉しいメッセージも頂いておりますので、ご紹介します。
(ご本人の意向により原文ではありませんが・・・)

「毎日剣史さんのブログを楽しみにしていましたが、更新されてないと非常に寂しかったです。しかし、あることを発見しました。それは、更新が無かった日には剣史さんの過去記事に目を通すことです。改めて読み返すと、忘れていた事があったり、私が読者になる前の記事を読んで、いろんな発見があったりと非常に勉強になりました。寂しいのは相変わらずだと思いますが、ブログ以外のプロジェクト?も頑張ってくださいね!!」

それ以外にも、新たに読者さんになっていただいた方から
「とあるテーマの記事を一気に読んでしまいました。非常に面白くてタメになりました。これからも過去記事を遡って読ませて頂きます。」

という嬉しいお便りを頂いてます。

逆に記事を書かない日があることで、こうやって私のブログを骨の髄まで楽しんで頂く事もあるんだと・・・

これは非常に有り難い事で、皆さんも参考になったのではないでしょうか?

さて、では今日も久々の更新頑張ります!!

実は、こうやって空けてしまってても、書きたいことは山ほどあって、
その中で何をチョイスするか?が一番の悩みなんですが・・・

今日は初心に帰ってもらうために、
『裸の王様になっていないか?』というテーマで書かせて頂きます。

このブログを訪れて頂いている方は、歌が上手くなりたいと思っている方ですよね?
でも、最近は私のブログを観てから以前より上手くなったという方が増えてきてまして、
ちょっと中だるみしている方が多いと感じています。

そこでもう一度自分自身を振り返ってみて頂きたいと思います。

アンデルセン物語の『裸の王様』は皆さんご存知ですよね??
ダウンロード (17)
改めて大体のあらすじをお話しますと・・・

ある国に詐欺師がやってきて「愚か者には見えない」という触れ込みの布で作られた服を王様に献上する。王様にも家臣にもその服は見えない。なぜなら詐欺師は服など用意してなかったからだ。でも、王様は自分には見えないと言い出すことができず、その「服」を着て下着姿でパレードをする。
そしてパレードを見物する誰もが「なんと美しい衣装だ!」「素晴らしいパレードだ!」と絶賛する中、ひとりの子供が大声で「王様は裸だ!!」と叫ぶ・・・

おおよそこんなストーリーでしたね!(笑)

あなたは今、歌が上手くなって、カラオケやライブで大絶賛されて、いい気になってませんか?(笑)
この子供のように正直な気持ちを失っていませんか?

なんか偉そうな感じですが、実はこれ、私にも当てはまることなのです。

確かに私も最近のライブで・・・
下手くそ時代に観た事があるお客さんから、「上手くなったね~」とか
「安心して聞けるようになった」とか、様々なお言葉を頂いてます。

もちろん、それはそれで嬉しいんですよ~
自分のイメージング唱法が評価されているんだと思える瞬間でもあるからです。

でも、私はいつも常に『まだまだだ!!』という気持ちはあるのです。
ただ、ついついそういう事を言われ続けると、『上手くなる勢い』がなくなるのです。

例えば・・・ライブでは、いいところだけ見てしまって、ここがダメだったという反省(改良点を発見するという意味)が出来なくなったり、レコーディングでもっとうまく歌えたはずなのに、ディレクターのOKの言葉で
ま、今のでいいか??ってなってしまったり・・・
自分自身のこだわりを強く主張出来なくなってしまうのです。

人はいい事しか言いません!!

というか・・・

悪いことは言えないですよね??

でも、この裸の王様の詐欺師のように、お客さんや友達は、
あなたをダマそうとは思ってはいないです~(^O^)

しかし、ちょっとした人間心理を理解出来れば、
いくらでも褒めることは出来るし、人をいい気持ちにさせることは可能です。

なにが言いたいかというと、
『あなた自身の目標を見失うな!!』ということです。

お客さんや友達は、あなたがどこまで追求しているか?という事は
わからないのです。

本当にそうなのか??と
常に謙虚に受け止めることで、間違ってしまうことはありません。

この子供のように、常に正直な気持ちを持ち続けることです!!

でも・・・自分を責めろ!!と言っているのではありませんよ~
過去記事でも言ってますが、他人と競争しては絶対いけません!!

カラオケで友人が褒めてくれるのは、そこにいる人よりも上手い!!
ということで評価してくれているんです。

あなたの目指すボーカリストと比べてくれている訳ではありません。

要は・・・人の評価を鵜呑みにしない
ということです。

もちろんその時は、嬉しい気持ちを素直に受け止めて
喜んでもいいと思います。

重点を置いて頂きたいのは・・

あなた自身が、昨日よりも進化していると感じることが出来ることです。

それは小さな成功です。
そしてとっても楽しいことです!!

だから他人から評価されなくても、寂しいとは思いません。

そしていづれ、目標を達成できた!!と思える日が来ます。

でも、不思議なことに、その時には新たな目標が出来ているはずです。

そして、またそこを目指し、また昨日の自分と競争して進化していくのです。

このプロセスを忘れないでくださいね!!

ではでは・・・