月別アーカイブ: 2013年3月

エッジボイスはすべての発声の基本!!

剣史です。

今日はボイトレでも先生によっては取り上げています
エッジボイスについてお話します。

まずエッジボイス自体ご存知ない方の為、少し説明しますね♪

簡単に言えば、喉の奥をビリビリとふるわす事で、声にはなっていないただの音ですが。

具体的に言いますと、イメージしにくいかもですが、
アクビをした状態ぐらいまで喉を開いて、その時に声帯だけをわざとふるわす唱法です。

どうしてもイメージ出来ない場合は・・・
貞子の声を思い出してみて下さい(笑)

ア~ガ~ ガ~ア~

わかりますか??

一番多いのが、ア~など母音で始まる歌詞の時、その直前に使われています。

日本人の代表はやはり平井堅さんだと思います。

この曲が一番わかりやすいかな??

女性では倖田來未さんです。
$ボイトレに行かなくても、歌が上手くなる~☆秘密の裏技☆      

他、日本の曲でも洋楽でも、、、
特にR&B系のボーカリストはだいたいやってます。

もし分からない方はR&Bアーティスト系の曲で検索するか、
それでも分からない方は、エッジボイスで検索してみて下さい。

そして、よく聞いてみて下さいね~
絶対わかるはずです。

このブログでは無理ですが、図など使ったもっと分かりやすい説明があるサイトあるはずですので。

実はこれも・・・

リップロールと同じぐらい大事な唱法です
そして同じく、喉がリラックスしていないと決して出来ないはずです。

また、ウイスパーボイス(息を混ぜて歌う)で歌う場合には欠かせない唱法
でもあります。

私の私見ですが、このエッジボイスを使っている日本人プロボーカリストは、
今のところ半分以下だと思います。

でも、一言では説明出来ないですが、
このエッジボイスは、今後絶対必要だと思います。

出来ないと乗り遅れてしまうぐらい大事な唱法です。

正直
何故これを教えない先生が未だにいるのか?
不思議なぐらい大事だと思うのです。

ある意味・・・
たまに使うだけの発声法ということで、
おろそかに扱われているんですかね??

そして、
実は私の経験からして高音発声にも欠かせない
要素も含んでいる大事な発声法です。

とても今日1日だけでは説明出来ないほど深い発声ですので、
これか~~
ってのがわかるだけでも価値あります。

まずは手探りでもいいので、
エッジボイスを探求してみて下さいね~

ではでは・・・


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ