魂までコピーする必要なんかない!!

お蔭様で2位キープ中!!!

引き続き、読む前の応援ポチ〜

どうぞ宜しくお願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

=================
剣史です~

残念なニュースが飛び込んできましたね~

飛鳥さん覚せい剤やってたなんて信じたくないですが、どうやら事実のようですね。

かなり前にもこんな記事が書かれていたようです・・・

6bbd0e416bcf068de480534e14bc49f0http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/170715/

昔、カラオケ行くとよく歌ってたのがSAY YES。

飛鳥さんパートは友達が歌って、私はほぼチャゲパートでしたが、

意外に難しかったのを覚えてます・・・

しかし、なんとも言えない残念な気持ちですね~

ということで気を取り直して・・・今日のお話ですが

それはボイサル3月生の生徒さんの経験談です。

彼はボイトレに2年間行っても、全然うまくならなかったので、私の所に来てくれた訳ですが、

その時習っていた先生に言われたことを話してくれました。

 

その先生は、某有名ボーカルスクールの先生で、一番最初に決められてから2年間

ずーっと同じ先生に習っていたらしいです。

で、ある時、課題曲を練習していて、ちょっと指導に違和感を感じたらしくて先生にこう聞いたそうです。

「先生、だったら先生が歌って頂けませんか?そしたらそれを録音してうちで練習してきます。」

彼はその時すでに私のブログを読んでいて下さったらしく、本物と違う歌い回しを指導されていることに

納得がいかなかったのです。

 

そしたらその先生はなんて言ったと思いますか?

「それは無駄だ。コピーするならとことんコピーしなければ意味がない!!」

「それこそ、そのアーティストの魂までコピーしなけりゃ意味がないんだよ!!」

と言って、結局フレーズ一つさえ歌ってくれなかったそうです。

 

その時に彼は私のレッスンを受けることを決意したらしいです(笑)

しかし凄いですね~

魂までコピー??

そんなことする必要はありません。

無理です!!

声や歌い回しだけでもじっくり研究して、それこそまともに歌えるのに1年はかかるのに、

魂・・・って(^。^)

下手したら一生かかりますよ~

例えば、矢沢永ちゃんしか歌わない!!というのならわかりますよ~

たかがレッスンでそこまで言うのは「おかしい」と思わなければいけないです。

 

実は私・・・よく似たフレーズを聞いた事が、これまでにも何回もあります。

もちろん私の所に来た生徒さんからの情報がほとんどですが、

なんでこのようなフレーズを使うのか?ちょっと思ったんですが・・・

もしかしたら・・・

生徒に、「先生歌って下さい」とお願いされた時の、逃げる時の口実??

それこそ学校から先生に指導されているのか??って疑いたくなりますよね??(笑)

 

私が思うに・・・

「自分だけの歌い方を身につけられるように指導している」とか

「あなたらしい歌がうたえるようになればいいんだよ~」

と言ってる先生は怪しいです~(笑)

 

なぜなら、前から言ってますように、

『引き出しに何も入ってないのに、あなたらしい声を見つけましょう!!というのは絶対無理なんです。』

そういう先生は、わかってないですから、その引き出し自体を教えられない可能性があります。

そして、ただ音階練習して課題曲歌わせているだけなんで、非常に楽です~(^_^メ)

 

そして、よく聞く話で私も経験者なんですが、すぐに腹式呼吸に戻ろうとする先生。

例えば、生徒に「ここの高い声が出ないので、どうすればでますか?」という質問に

「腹式呼吸がおろそかになっているから、腹式呼吸の練習に戻ろう!!」

これも怪しいです(^_^メ)

 

ですから、ボイトレ行っている皆さんは

自分の目で見抜いてください!!

このブログを過去記事からずーっと読んで頂いてる方は、そこを「見抜く力」はあると思います。

 

蛙の子は蛙ですよ~

歌がうまくない先生から習っても、うまくならないのは当たり前です!

結局、自分が見抜けないと、時間と労力の無駄になります。

でも勘違いしない下さいね!!

いい先生もいっぱいいるのです!!!

 

私も過去に痛い経験があることですので、この私の所に来てくれた生徒さんの話を聞いて

流石に黙っていられなくなったのです。

ですから自分で「見抜く力」を付けるのに必要なヒントを教えたくなったのです!!

ただここに落とし穴があるのに、知らんぷり出来ないだけなのです。

落とし穴の前に「危険、注意」という看板を立てているだけだと思って下さい!

ではでは・・・

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください