音程よりも大事なのは雰囲気なんです!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おかげさまで8位圏内に復活~!!

今日も応援!よろしくお願いします~

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
剣史です~

さて、今日のテーマは『ズバリ!!!雰囲気』です。

歌を聞いている人、つまりお客さんは、歌をうたっているあなたをどう見ているか?
考えた事ありますか?

残念ながら、ほとんどの方はあまり意識してないと思います。

意識していたとしても、あなたは音程や歌詞を間違えないように
神経を集中しているはずです・・・(笑)

でも、お客さんはあなたの・・・歌っている顔立ち、立ち姿から衣装、声のトーン、歌詞、歌のうまさ、MCの喋り口調・・・などなど。

挙げるとキリがないですが、あなたの『雰囲気』を全て!!
五感を使って『感じている』のです!!

ですから、音程を少し外してても、良かったよ~とみんなから絶賛されることもあるし、
逆に、いくら音程が正確でも、なんか印象に残らなかった・・・と思われる事があるのです。

あなたの歌で一番印象に残るのが、以前から私が再三言っています『声量』です。
それに付け加えて『雰囲気』を大事にして欲しいのです。

ですから、これを知ったあなたは、今からこの話を生かさなければ
全く意味がなくなるのですよ~

ずーっと前に『企てる』というお話をしたのを覚えてますか?

あなたは歌に関して企ててますか?

あ、でもその前に・・・企てと聞くと、何をイメージしますか?

ほとんどの人が、『悪業を企てる』という言葉に代表されるような
ちょっと社会的に悪いイメージが浮かんできたのではないでしょうか?

でも、これは『企業』の『企』でもあるんです。

そう、業を企てて儲けるという意味ですよね?

 

ですから、人間が活動するには、必要不可欠のものです。

企という言葉に悪いイメージを持っている方は、
ここでその考えをまず払拭して下さい。

 

では企て・・とはなにか?

文字通り・・・人が立ち止まって考えること!!

です。

images (57)

例えば、あなたはこれから富士山に登りたいと思ってます。

どうせなら頂上を目指します。

でも、車もロープウエイも使えない状態だとします。

この場合、あなたどうしますか?

 

多分あなたは・・・立ち止まり

いろんな方法を考え、探り・・・

そして、一番最高の方法を見つけ実践する・・・
そう、実はやっているんです。
これが企てなんです。

 

でも、歌に関しては、ほとんどの方が何にも企てていないし、
何も考えてないということが多いのです。

ですから、お客さんが五感で雰囲気を感じていることすら
わかってないのです!!
プラプラ散歩していたら、富士山の頂上だった~

当たり前ですが、こんな事はありえません・・・(笑)

 

でも、歌だけに限らず、
世の中のほとんどの方がこんな風に企てていないんです~
ですから、無駄に動いてしまって
目的地どころか、その近くでさえたどり着けないのです。


この記事を読んだあなたは、もう企てる事が出来るはずです!!

実はこれだけで、企てていない他の方よりも、一歩~
抜きん出る事ができるんですよ!!
それを歌に当てはめてください!!
あなたは、五感で雰囲気を感じているお客さんの為に
音程だけ、歌詞だけを気にして歌って行くことはもうないはずです!!


すべてあなたの企てでいいのです!!!

間違っていると気付いたら、改良してまたやればいいのです!!

決して失敗したと思っちゃいけませんよ~

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください