音程なんて気にするな!!!

3位キープ中~

引き続き応援よろしくお願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

===================
剣史です~

なんと読者数が444人!!に増えました~(11月23日23時現在)

縁起がいいのか悪いのか??と思える連番ですが、

自分的には『4』という数字が大好きなので、なんか嬉しいです!!

これも皆様のおかげです!!

有難うございます~(^-^)

そして、読者さんの増えるスピードが、だんだん上がってきているような気がします。

数ヶ月前は200人代だったはずですが、やはり加速していくのでしょうか?

相変わらず毎日訪れて頂いてるPVは1000前後あるのですが、

なかなか読者さんになって頂くのは難しいですね~

1000人超のパワーブロガーには程遠いですが、
年内には500人越え目指して頑張ります!!

そして、以前にも挙げさせて頂きましたが、相変わらず『声量を上げる方法』で検索すると、
トップに掲載されます!!

$覇田剣史の☆The歌道☆Utadow      

これは自分でも凄い事だと思います。

声量を検索して頂いた事で、読者さんになって頂いている方も数多くいらっしゃるようです。

これはある意味、効果がある方法だと認識して頂いたということで、

何回もこのページを訪れていただいている結果だと思っています。

それぐらいこの方法は画期的で、初心者にも有効な方法だと思っています。

昨日の記事も結果的にではありますが、

この『声量』がテーマになってしまいましたので、、、、

『ピッチは本物の声量を付ける事で良くなる!』

これをどこまで理解していただいているか?は疑問ですが、

これに頷いて頂いている方、声量よりも音程やピッチが大事だと思っている方・・・

それぞれだと思います。

でも、私は声量が基礎だと思うんです!!

『本物のボーカリストの声』を間近で聞いた事がない方は、あまりわからないと思います。

でも、私はそういう機会に恵まれていた。

ただそれだけの差です。

本当に凄い声量のある声なんです。

私はここに気付けたから、今があると思っています。

声量のない声で歌うこと・・・そしてそれで歌が上手いと思われても、

全く意味がない事に気付いたのです。

実は私も・・・

もう10年ぐらい前でしょうか?

どんなにカラオケなどで上手いと褒められたり煽てられたりしていても、

すぐに喉が痛くなったり、お酒を飲みながらだと嗄れたりしていたのです。

でも、今はそんなことは全くないですし、カラオケだったら声が大きすぎと言われるので、

マイク無しで歌って~ちょうどいいと言われます。

歌えば歌うほど喉が痛くなる・・・

音程が取りづらくなる・・・

そんな風に感じている方は、歌が上手いというプライドも何もかも捨てないと

死ぬまでそのままかも知れません。

音程なんて気にしていてはいけません!!

そんなのは本物の声量が付いてからで充分です。

で、よく「バラードだから静かに歌わないと・・・」という方もいらっしゃいますが、

これはハッキリ言って間違いです!!!

実際プロでうまい方の声量を生で聞くと、特にサビで盛り上がっている時、

叫んでいる・・・というかシャウトしているぐらいの声量なんですよ~

信じられないかも知れませんが・・・

それではじめて『感動を与えられる歌』になるのです。

声量を鍛えるための方法は、私の過去記事を見ていただければ、

他にもヒントはいっぱいあります。

そして、気になるピッチも・・・

声量がついたあとで、調整出来るようになります。

ですから、まずは声量を付けてください!!!!!

それがスタート地点に立つ事になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください