行動を最適化する「脱ガンバリズム」

おはようございます~

今日は写真撮影のため、ウキウキしている剣史です~

基本的には、あるライブのフライヤー制作の為の撮影ですが、
本格的な写真スタジオで撮るんです。

しかも時間があれば自分個人の撮影もできるということで
もしかしたらプロフィール写真とかもかっこよく変わるかも・・・!!(^O^)

 

さて、今日は「行動を最適化する」方法について少し述べてみようかと思います。

もちろん最近の記事で取り上げているテーマである「努力は必要ない」という
ことについて、より理解を深めるというか、周りからジワジワ責める内容になっています(笑)

以前、日本人の気質が行動自体に様々な影響を与えているというお話をしましたが
覚えていますよね?

では、日本のホワイトカラーの生産性は先進7ヶ国でどれぐらいの位置にあるかご存知ですか??

実は最下位なんです!!

ということは、日本人の「努力」に誤りがあることを、まず認めなければいけないのです。

つまり・・・
ほとんどの仕事において、無駄な「ガンバリズム」が蔓延し、長時間のサービス残業等で
生産性を高めるふりをしているということです。

「目標を最短で達成するという意識」 = 「行動の最適化」という意識が
日本人は極めて低いように思います。

「徹夜で企画書作りました。」
「今週、4時間しか寝てないんです・・・。」
「土日無しで働きます!」

このような無駄な「努力」が美徳化され、ガンバリズムを実践する人こそが
社会の中で重宝されてしまう風潮がまだまだあります。

images (48)

 

そう、ついでに言うと歯もガタガタになるのです~(*≧∀≦*)

しかし、よく考えてください。

これはただのプロセスです。
それ自体には価値が無いのですよ~

大切なのは「結果」だけです。

むしろ、無駄な努力により失っているものの方を問題視すべきです。

 

もはや日本人は努力することが「癖」になっているように思います。
これは親の考え方の影響かも知れませんね・・・

あなたの親たちは、皆で一致団結し、同じ方向の努力を積み重ねることで経済発展していた高度経済成長期に生きてきた人だからです。

でも、これからの時代は、個々人が努力を最適化して、求める結果を早期に実現することに
意識を集中するべきなんです。

 

私が以前教えていた生徒さんの中にも、ガンバリズムに汚染されている方が
たくさんいました。

そう、ある意味「努力」は必要ないのですが、そういう意識改善に努力をするべきだと思います!!

その為には、「やること」を積み上げるのではなく、「やらないこと」を削るという
作業が大切です。

 

歌に関しても同じです・・・

ボイトレスクールなどでは「行動を最適化する」こと自体意識していないので、
それを教えてくれるところはほぼ皆無だと思います。

ですからボイトレスクールに3年も4年も通って、
挙句の果てにあまり成果が出てないという人が多いんです。

歌はもっと早く上手くなるんです。

自分で無駄な練習だと気づくのは難しいことではありませんか?

是非上記「無料講座」を受けて、あなた自身を点検してみて下さい!!

ではでは・・・

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ボイストレーニングランキング
おかげさまでずーっと3位キープ中!!ヽ(´▽`)/

いつもありがとうございます~m(_ _)m

ボイストレーニング ブログランキングへ

 今日もワンクリック~
よろしくお願い致します!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください