練習時間をつくりだす

お陰様で上位をキープ!!
今日の順位は??
確認してみて下さいね~

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

剣史です。

最近バタバタしてまして、コメント、メッセージへの返信が滞っております~
かならず返信しますので、今暫くお待ち下さい!

では昨日の答えです。
『私は歌がうまくなるんだ』

歌がうまくなれたらいいなではなく、
歌がうまくなりたいではなく

歌がうまくなるんだ!!

違いがわかりましたか?

そう、今を否定していないのはもちろんですが、決断しているところにパワーが宿るんです!

是非試してみて下さいね~

では、今日のテーマです。

そう練習時間です。

これは皆さんも非常に悩んでるところではないかと思います。

そして、時間だけでなく
場所がないと思っている方も多いのではないでしょうか?

私も以前はその罠にはまっていた時がありました。

当時は、昼間普通に仕事をして、夜ご飯を食べ、
お腹が落ち着いたところで練習をするというパターンでした。

でも、部屋で練習したところであまり大きな声も出せず、
今考えると全然無駄な練習だったかと思います。

もちろん、スタジオ行って練習するとか、
今は恥ずかしくなくなっている、ヒトカラに行ったりして
そのわだかまりを週一ぐらいで解消していました。
$ボイトレに行かなくても、歌が上手くなる!?   ☆秘密のコツ&裏技☆      

でも、不定期だと続かないんです(笑)

もっと練習したいのに、場所も時間もお金もない・・・

ということで非常にモチベーションを保つのが難しかったのです。

$ボイトレに行かなくても、歌が上手くなる!?   ☆秘密のコツ&裏技☆      
もうヒトカラは恥ずかしくないけど・・・

そう、当時は

『やることからも、やらないことを捨てる』

という発想がなかったんです。

どういうことか?

「やること=やりたいこと、あるいはやらなければならないこと」

がとても多かったのです。

絶対そんな時間自体ないのに・・・(笑)

ですから、やることや習慣を

どうせできないなら捨てることにしたのです。

例えば、テレビを見る、電話をする、ネットサーフィンをするなど、
別に必要ないことを徹底的に省きました。

あと歌の練習でも、その日は1時間しかやらないと決め・・・
計画を立てるようにしたのです。

例えば、はじめにハミング~エッジサウンド~とかで30分はとられてた時間を
今日はこの曲のこの部分だけを完璧に歌えるようにする・・というふうに決めたのです。

以前も言いましたが、1曲だけ1時間ひたすら歌い続ける
という練習方法や発想もここから来ています。
もちろんいろいろ工夫しながらですよ・・・

そうするとどうなったか?

日によって気分のムラがあったのが、毎日小さい目標を立て、一点集中することによって、
練習自体のクオリティーが なんと!!

10倍ぐらいにハネ上がったのです。

ま、あくまで感覚ですが(笑)

そう、やることからも、やらなくていいことからも、
何かを捨て去ることによって効率がかなり上がったのです。

そしてその後も工夫に工夫を重ね~

歌う時間は毎日確保し
車運転している時間も入れて・・・

今では毎日サイテーでも2時間は練習しています。

でもこれはさすがに皆さんの生活環境とかの問題は様々ですので、
具体的な方法論は言えませんが、

どうせ出来る時間がないなら

『やることからも、やらないことを捨てる』

という発想で
毎日声を出す習慣を身につけてください~

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください