目に見えているのは・・・氷山の一角!!?

剣史です・・・

おかげ様で、昨日!!!
読者登録350人達成!!!!!

ホント応援有難うございました!!

ということで・・・感謝の気持ちを込めてサービスショットです~

以前公開したウチの手乗り猫・・・ここにゃん

結構大きくなってしまいました~(≧∇≦)/

$ボイトレは全く必要ない???★常識を打ち破る!!歌が上手くなる秘密のコツ★      

こんなに可愛かったのに・・・

$ボイトレは全く必要ない???★常識を打ち破る!!歌が上手くなる秘密のコツ★      

では・・・

気を取り直して、
「今日のテーマはこちら!!」←浜ちゃんぽい?(笑)

「目に見えているのは・・・氷山の一角??」

なんのこっちゃ?ですよね・・・

でも前に「口の周りで・・・」をつけたら?
なんとなくわかりませんか??

そう・・・

口の中は見えませんよね~
目に見えている口の周り・・・タテヨコの開き方、ほっぺの状態などは、
発声にとっては

「氷山の一角」

ということです!!

1曲歌う中で・・・
実は口の中でいろんな変化がいっぱい起こっているのです
(笑)

だから、歌手やアーティストが歌っている口周りを見ても
ほとんどの方が口の中の動きを見ようともしていません。

口の中の大きな変化には気づいていないのです!!

これは・・・ 
歌の本質の話をしているんですよ~
めっちゃ大事な話です!!

この話を聞いたあなたは、
これから歌番組やYOUTUBEなどでアーティストが歌っているその口を見て
口の中の動きを想像して見ることができるでしょう!!

例えば・・・
ボイトレでよく言われる

「喉を開いて~」

というのも、、、、

開く位置は、イメージで喉の奥の上 中 下と曲中で変わってたりします。

ファルセットに特化しても・・・

音程によって、

鼻に響かせる 喉の下奥に響かせる、舌唇の少し上に響かせるなど・・・

いろいろなファルセットがあるのですよ~

そう・・・私が今まで口を酸っぱくして言ってきた~
声はいっぱいあるというのは

プロの歌手にとっては、必然というか
当たり前なんです!!

まずは自分の好きなアーティストでいいので、とことん研究してみて下さい。

ここに関しても、紳助さんが同じようなことを言ってます。
プロというのは、こうやっていろんな方法で研究しているものなんだな~
と、あらためて思わせてくれる動画です。

どうですか?

ここまで分析するのですよ~!!

伸び悩んでいる方・・・
どうしてこれ以上歌がうまくならないか?と落ち込んでいる方・・・

そういう方は、多分歌う事が楽しくなくなっていると思います。

でも、こうやって素人目にはわからないことでも、とことん研究することによって見えてくるのです。

そして、そっちの方が全然楽しいのです!

ここはかなり大事ですので質問などある方はお気軽にコメント下さい!!

ではでは!!

================
昨日3位まで一時転落しました。

引き続き応援お願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください