男声にとって最初の壁はG音です!!

ボイストレーニングランキング!!
1位キープ中!!

いつも有難うございます~m(_ _)m

ボイストレーニング ブログランキングへ

今日も読む前にワンクリック!!
よろしくお願いします!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

剣史です~

やっと本ブログ復活しました・・・
原因は私自身がいろいろいじり過ぎて、変な所からアクセス制限されてたみたいです。

今までケータイで見れなかった方もこれからは見れますので
どうぞよろしくお願い致します。

さて、今日のテーマですが、

その前に・・・
このブログは圧倒的になぜか女性の支持者さんが多いのです。

しかし、私は男ですので、つい自分を基準にして
男視点で書いている記事がほとんどです。

そこをまずご理解下さい。

 

話を戻しますね・・・

で、テーマです(*^_^*)

『男声にとって最初の壁はG音です!!』

images意味わかりますよね??

当てはまらない方も中にはいらっしゃっると思いますが、
ほとんどの男声はG(ドレミファソのソ)がキツク感じるはずです。

そうです。
ひっくり返り現象が起きるポイントでもあります。

裏声に勝手になってしまうという方もいるでしょう!!

当然、少し喉を傷めます。

そこを乗り越えるには、あるイメージングが必要ですが、
イメージングを習得する前に、大事なことが一つあります。

瞬間的にG音を歌えても、あまり練習にはならないので、
その前に、G音近辺をふらふらしている既存のメロディーを練習すれば
かなり鍛えられます。
という事で探してみましたが・・・

この曲ならご存知でしょう!!

 

Maroon 5 – Sunday Morning

ちょっとキーが違いますが、G音付近のメロディーがたくさん出てきます。

男声の方はまずはこの曲を練習してみてください。

歌詞です。

Sunday Morning – Maroon 5

Sunday morning rain is falling
Steal some covers share some skin (I like that)
Clouds are shrouding us in moments unforgettable
You twist to fit the mold that I am in

But things just get so crazy
Living life gets hard to do
And I would gladly hit the road
Get up and go if I knew
That someday it would lead me back to you
That someday it would lead me back to you

That may be all I need
In darkness she is all I see
Come and rest your bones with me
Driving slow on Sunday morning
And I never want to leave

Fingers trace your every outline (oh yeah)
Paint a picture with my hands (oh oh)
And back and forth we sway
Like branches in a storm
Change of weather
Still together, waiting
That may be all i need
In darkness she is all I see
Come and rest your bones with me
Driving slow on Sunday morning
And I never want to leaveBut things just get so crazy living life gets hard to do
Sunday morning rain is falling and I’m coming home to you,
Singing someday it’ll bring me back to you
Find a way to bring myself back home to you

May not know,
That maybe all I need

In darkness she is all I see
Come and rest your bones with me
Driving slow on Sunday morning
Driving slow, yeah yeah, oh yeah yeah
Oh yeah yeah, oh yeah yeah
Oh yeah yeah, oh yeah yeahThere’s a flower in your hair
I’m a flower in your hair

Oh Oh, yeah yeah, oh yeah yeah,
Oh, Ohh, Yeah

[Repeat Chorus]

 

1番だけですが、キツイ個所を太字で書きました。

とりあえず、真似して歌ってみてください。

そして、前にも言いましたが、

喉を傷めるのを必要以上に怖がらないで!!

もちろん大事なライブの前などでしたら、無理は禁物です。

そして、どうしてひっくり返りそうになるのか?

どうしたらひっくり返らないように歌えるのだろう??

と質問を自分自身に常に問いかけながら、練習してください。

そうしていると、あら不思議!!
答えが出てきます。

もちろんストレートにわかりやすい所から帰ってくるのが一番いいんですが、
もしかしたら、全然違う所からその答えが返って来たりします。

それで答えが来たら、それをそのまま使うことは出来ないので・・・
それにあなたなりの工夫を加えていくのです。

面白いですよ~!!

ってでも、なんかわかりにくいですよね??

面白くなるのも、行動、要は歌の練習を突き詰めてやってるかどうか?
にかかっています。

ほとんどの方が、そこまで行動できてないと私は思います。

 

そこまでやって苦労して、そしてまた試行錯誤して、
喉を痛めることもあるでしょう!!

この方法だと私が通ってきた8年間、
もしくはそれ以上の時間がかかってしまうかも知れません・・・

ですから、より早くそこに到達出来るように教材というより
バイブルに近い??
ものを今必死で作ってます。

当初の予定よりかなり遅れていますが、
それは私の器が小さかったこともあります。

でも少しづつその器を大きくしています。

そして、少しでも早く皆さんへ届けれるように
頑張ります!!

ではでは・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください