洋楽のルーツを暴露!?(笑)

やはりシステムを変えると、ポチ率が落ちますね~
読む前にワンクリック頂けるとありがたいです!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

=========================
剣史です~

今日は・・・ちょっと恥ずかしいんですが、
私の音楽のルーツをお話ししたいと思います。

私が子供の頃、歌謡曲はもちろん聞いていたのですが、
洋楽はほとんど進んで聞いてなかったのです・・・

たまに街で流れているビートルズなどの有名曲、
あと、おじさんがギターやってたこともあって、
ベンチャーズぐらいしか記憶になかったのです。

それが・・・

確か中学生の頃だったかな?
友人が聞いてたこの曲で、初めていいなーと思ったのです(^_^メ)

Dream Police – Cheap Trick – 1979 Promo

チープトリックご存知でしたか?(笑)

それからはチープトリック一辺倒!!
このドリームポリスというアルバムの、このバラードが大好きでした~

Cheap Trick – Voices

ライブ盤ももちろん買ったのですが、やはりビートルズの影響を受けてたとのことで、
こんな曲のカバーもやってました。
実はビートルズバージョンよりも好きなんです!(^^)!
Cheap trick- Day Tripper

その時は私、フォークギターは弾いてたので
エレキギター入門としては丁度いい簡単さということで、
近所でバイトして9万円のレスポールを買いました。

それからは皆さんと同じように
LED ZEPPELINやDEEP PURPLEに流れるのですが・・・

それから月日は流れ・・・久々にベストヒットUSAだったけな?
見ていたらチープトリックが出ているではないですか!!
確かこの時はこの曲だったような・・・

Cheap Trick – Ghost Town

ちょっと前後するかもですが、それから聞き耳立てていると
なんとチープトリックが全米NO1になっているではありませんか!!(^。^)

Cheap Trick – The Flame

どうですか?
かなりの名曲・・・サビの歌詞も簡単な英語だったので、珍しく飛び込んできました~
この時はさすがに元ファンとしては嬉しかったのを覚えてます。

実はこの曲が歌いたくてベーシスト時代に練習していたのを覚えています。
もちろんこんな高い声など出るはずもなく・・・
落ち込んではまた練習し・・・と
しょっちゅう喉を潰していた記憶しかありません。

ということで、なぜチープトリックを挙げたかというと・・・

私の読者さんの中で、洋楽に入っていけない方が意外に多いことに気付いたからです。

チープトリックは、私だけでなく実は日本人受けする『何か』を
持っていると思うのです。

実は理由もあります。

初の日本公演を武道館やったあと、その模様はすぐにライヴ盤として、日本限定で発売されたんです。
それが、彼らの運命を変えることになる名盤「チープ・トリックat武道館」なんです。

そうです!!

チープトリックは日本で先に人気が出て、
それからアメリカでも売れたというめずらしいグループだったのですよ~

もし洋楽が苦手・・・とか
あまり好きではない方は、ほかにもたくさん名曲があるので
YOUTUBEで探して聞いてみてくださいね~

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください