日本の歌は難しい??一考察(^_^;)

シンガー・ボーカリスト ブログランキング

4位キープ中~

いつも応援有難うございます!!

今日もよろしくお願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

 
==============
剣史です。
 
 実は・・・
今日は明日の四十九日の準備でてんやわんや~
数人親戚が来ていただいて手伝って頂いたので、
なんとか明日無事開催出来そうです!!←出来なかったら大変ですけど・・・(^_^;)
実家でやるとやはりいろいろ大変ですね~
そういう意味では、葬儀屋さんにやって頂くことの有難さを感じます。

さて、昨日はあるハードロックバンドのリハだと言う話でしたが、
そのバンド!!
 

ある意味凄いバンドだった訳ですが、今年の1月にこのバンドのトリビュートをやった
あのバンドです・・・覚えてますか??少し音が悪い&なぜかスピードが少し早いですが、音源UPしておきます。

いかがでしょうか??

特にドラムさんすごいでしょ??(*^_^*)
その辺の敏腕プロドラマーより圧倒的に上手いです!!

しかもこのレコーディング時、彼はまだ19才ですよ~!(^^)!

と・・・・(ー_ー)!
またいつものように脱線しそうでしたが・・・

このバンドのボーカリストは健在なんですが、事情があって今は歌えないのです。
(詳しくは1月の記事参照)
ま、その方の代わりに、またまたハードロックを歌わせて頂けるのですが、

昨日のリハで感じたこと・・・

バンドの皆さん、より素晴らしくなっている事!!!
41J268P0AXL

 

 

 

 

 

 

 

(この写真は、このバンドの名前となったティナターナのアシッドクイーン)

そうです!!進化しているんです!!
もう数十年たっているのに~!(^^)!

はっきり言ってデビューできますよ~(*^_^*)
歳さえいってなければ・・・(笑)

実は私もあおられて、結構いい出来でした~

しかし、ひとつだけうまくいかない事がありました。

それは、滑舌です!!

この曲ではないのですが、少し早口の曲があるんです。

そこで、感じたのは・・・
今日のテーマでもある『日本の歌は難しい!!』という事なんです。

それはいわゆる『流れ』が無いんです。

ほとんどの言葉が、切れているのです。

最近私は・・・
ほとんど洋楽を歌っていますので、よりその事を感じるのです。

で、結局何が言いたいかというと、

日本語の方が難しいので、やはり洋楽から入った方が、歌はうまくなりやすいという事が
言いたかった訳です。

よく考えてみてください!!

今デビューしているボーカリストで、洋楽を全く聞いていない人が
どれだけいるのか??

最初は皆さん洋楽をコピーしているのです。

そして、オリジナルを作ったら、
歌詞が日本語でしか書けないため、日本語になるのですが、
そこで初めて日本語で歌う羽目になり・・・

そして悩むのです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

もちろんそのアーティストによってスローに歌う感じの方は、
この法則に必ずしも当てはまる訳ではありませんが・・・

しかし、ここから学べることは、
やはり洋楽から入るべき!!

という事なんです。

さて、あなたはどちらからはいりましたか??

今からでも遅くはないのですよ~
洋楽の『流れ』から入って、滑舌をマスターする!!

これが、あなたの歌がうまくなる忘れかけてた秘密の秘訣かも知れませんよ~

ではでは・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください