愛する気持ちが歌をうまくする??

いつも有難うございます!!

引き続き、応援ポチ宜しくお願いします!!

 シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

====================

剣史です〜!

今、また関西にいます~

またもや、今日一日頭がこんがらがるほど忙しかったのですが・・・

 

ま、何とか落ち着きそうです。

あとは、病院関係を残すのみとなりましたので、また来週中旬には東京に戻れそうです。

でも、先ほど大学時代の友人(作曲家&全国区ボイトレスクールオーナーの社長)から連絡があり、
明日か明後日、8月に予定されているコンサートのQUEENの難曲の打ち合わせがありそうです。

しかも私が親父から目を離せなく、家を出れないので、場所は実家で~(^_^;)

しかも、その難曲を私と彼と、彼の弾くギター&ハーモナイザーで再現するという無謀な挑戦!!(笑)

もちろん、バンドはもあるので、コーラスとメインボーカルだけですが・・・

 

明日か明後日(←彼となんかやるときはいつも直前なのに未定・・・が多いので)ブログ更新できないだろうな~

 

ということで・・・

 

先ほどたまたま飯を食べながらTVを見ていたのですが、ちょっと感動しましたので
シェアーしたいと思います。

もう皆さんはご存じですよね??

アメリカから来て日本語で歌う外人!!

クリスハートさんです。

ダウンロード (1)

 

 

 

彼の日本に対する愛・・・

ほんと素晴らしいです。

もちろん、今は歌手としてご活躍されてますが、別に歌手になりたいというよりも
日本が大好きで、ただただ日本に住みたかっただけらしいのです。

そりゃーもちろん彼も若いころからアメリカのライブハウスでミュージシャンをしていたので、
できれば歌手になりたいとは思っていたらしいですが・・・

でも、仕事は何でもいいから、とにかく日本に住みたかったらしいです。

その辺のいきさつ・・・詳しくはこちらで~

クリスハート 情熱大陸出演の裏話を語る


いかがでしょうか??

日本人でもそこまで「日本に対する愛」を持っている方は少ないのではないでしょうか?

ここでも言ってますが、昔アメリカではロックを歌ってたのに、
日本に来てからポップスを歌うようになったとの事。

それでも、このあまーい歌唱力です!!(^_^;)

クリス・ハート – ラブ・ストーリーは突然に


余裕ですよね??

声の奥行というか、太さというか・・・

全然違うと思いませんか?

日本人が歌う良さももちろんありますが、
日本語で歌ってもここまでのレベルを目指さないといけないと改めて思いました。

これは私が世界に通用するボーカリストを育てるという夢にも重なります。

それは、このブログを愛読して頂いている皆さんならお分かりだと思います。

私がいつも言っている外人さんと日本人の歌唱力の差は
このクリスさんが愛を持って逆説的に証明してくれていると思います。

 

やはり、これからボーカリストとしてデビューを目指している方は
このレベルを目指さないといけないと思います。

では最後に彼のオリジナルをお聞きください。

ではでは・・・

クリス・ハート – I LOVE YOU

愛する気持ちが歌をうまくする??」への2件のフィードバック

  1. 太田裕子

    こんにちは
    番組は違いましたが途中まで読んですぐ誰の事か分かりました。
    アナザースカイに昨日出演してました。
    さくら(独唱)などを聴きましたが、日本への愛を感じました。
    音楽番組で夜にバンドのボーカリストの気持ちの伝わらない歌を聴いてがっかりした後だったのでかなり考えさせられました。(そのバンドはインディーズの頃大好きでした)心が声に乗っていないのは悲しいですね。

    返信
    1. hada-kenshi 投稿作成者

      遅くなりました~

      クリスさん、アナザースカイにも出てたんですね~
      しかし、本当に彼は日本が大好きですね!!

      気持ちを伝えるというのは、本当に大事ですね。

      でも、自分の曲と詞を歌う場合は、あまりにも気持ちが入りすぎて
      うまく歌えなかったという経験もしている為、気持ちの込め方は・・・
      私の場合ほどほどにしていますが・・・(^。^)

      結局はテクニックがあるかないかのところでもあるので、
      テクニックで気持ちが入っているように聞かすのもありなんじゃないかと、最近は思っています。

      ピンクレディーやキャンディーズが、毎日同じ曲を歌い続け、
      飽きているのに歌えてお茶の間に感動を与えていたのも、
      テクニックがあってこそ!!だと思えるのです。

      ある時、酔っぱらって盛り上がっているのに、意表をついてバラードを歌ったのですが、
      気持ちはまさにハイで、気持ちなんか全然込めてなかったのですが、
      ウイスパーボイスを少し加えただけで、エライ感動されたことがあります。

      やはりテクニックに勝るものはないかと思います。

      今日はこの内容を記事にしようかと思っていますが、よろしいですか??(^。^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください