悩んでいるその答えは、あなたの見たくないところにあるかもです!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ボイストレーニングランキング

いつもありがとうございます~m(_ _)m

しかし、10位にダウン~!!

しばらく多忙で更新出来なかったので、
当たり前ですが~ヽ(;▽;)ノ

ボイストレーニング ブログランキングへ

 今日もワンクリック~ よろしくお願い致します!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

剣史です〜!

お正月からこの数日間、怒涛の忙しさ・・・

コメント、メッセ頂いてる皆様、もう少し時間がかかりますが、
必ず返信しますので、よろしくお願いします。

そんな中、合間を縫って、2月にご一緒させていただけます
とあるバンドのライブを観に行ってきました。

演奏は確かに素晴らしかったのですが、やっぱり残念なのが歌です・・・

洋楽のカバーはプロアマ問わず、たくさんの方がしてますが、
やはりニュアンスや発声の違いがはっきりしますね・・・
その大きな違いはどこから来ているか??

それは答えから逃げているからかも知れません。

残念ながら昨日のライブのボーカルさんも、
出来ないことを追求してないのが手に取るように分かりました。

自分はこれが限界だから・・・とか、思ってしまうみたいですね。

難しい所をすっ飛ばして、それ以上伸び悩んでいる・・・

そんな悩みを感じているボーカリストは非常に多いという気がします。

結局のところ・・・
何か問題や疑問があるなら、答えは絶対ある!!

という所を認識するのが難しい・・・という事ですね~

私からすれば、ほとんど8割方いいところまで行ってるのに、
残りの2割を追求してないのがかなり残念な気がします。
これは・・・

傍から見ていたら全体像は見えるんですが、自分だけが見えない・・・

森の中にいるのに、自分の周りは林にしか見えないというのと似てます。

wm01241s

そうです。

自分の立ち位置からは見えないのですが、そのままタケコプタ~を頭につけて
垂直に飛び上ったらどうでしょう??

森だとわかりますよね??

ですから、あなたには見えてないところが実はいっぱいあって、
そして、そこが見えたらいとも簡単に解決方法が見えてくるのに・・・
ま、タケコブターは冗談として・・・例えば近くの丘の上に登ってみると、
ここは森だ!!ってことが簡単に分かる訳です。
ところが、ほとんどの方は、その丘に登ろうとしてないのです。

なぜなら、登って行かなければならないからです。(笑)

歩かなきゃいけない・・・

坂道を登らなきゃいけない・・・

それはとてもしんどい・・・

だから、これは林にしておこう~

林でいいや~

いや、これは林なんだ!!

簡単に言えば、惜しいと思われるボーカリストの
思考回路はこうなってます!!(^^)v

これを歌に例えると・・・

本来はマライヤキャリーように歌いたい~

そして、なんとか音程と歌詞はコピーして歌えた。

しかし、表現力や細かいニュアンスがなんか違うような???

でも、わかんないからいいや・・・歌は歌えてるんだし~(笑)

ほとんどの方がここで止まってしまっているのです!!

練習した意味がないというか、これでは小学生の音楽の時間レベルです~

でも、ほんとうにうまくなりたいのであれば、声質の違い以外の部分で
マライヤキャリーそのものにならないといけないのです!!

自己流マライヤキャリーは半分以下・・・いや10%ほどの魅力しかありません。

なぜなら、表現力、細かいニュアンスをつかさどるテクニックが全く鍛えられてないから・・・

 

ほんのちょっとの丘に登るという行為をしないだけで、
あなたは周りと同じく、そこそこ歌えるボーカリスト止まりになってしまうのです。

そして、実はそれだけではなく、その丘の存在すら気づいていない方もいます!!

 

そうです・・・

「めんどくさい」という見えない心の壁で
かくしてしまっているのです!!

では、深く追求するのはどうしたら??という事なんですが・・・

これは前からも何回も言ってますが、部分的に繰り返し聞いて、
繰り返し歌の練習をするしかないのです。

これが丘に登る行為です!!

めんどうくさいでしょ??(笑)

 

ですから、このブログ書き始めたころからお勧めしている
反復練習ができるアイテム(タスカムDR-05など)を使うのです!!

それを使うことによって、激的に時間と労力の節約になります~

スピードも落とせるので、より細かいニュアンスを研究することも出来るようになるのです!!
丘に登るのにロープウエイを使えるように、非常に楽になります~

そして、本物の歌がうたえるボーカリストとして、
周りのボーカリストから一歩抜きん出ることが出来るのです!!

ですから、まずは第一歩!!

「その答えを探してください!!」

それは近すぎて見えないだけで、
実はあなたのすぐそばにあるのかも知れませんよ~

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください