恐怖からくる目標を作っていないか??

ボイストレーニングランキング!!
お陰さまで2位キープ中~ヽ(´▽`)/

 

ボイストレーニング ブログランキングへ

いつもありがとうございます~

一時的に1位を保ってましたが、
やはり更新しないと難しいですね~(T_T)

更新出来ない日もありますが、
出来れば毎日の応援よろしくお願いします。

今日も読む前にワンクリック!!
よろしくお願い致しますm(_ _)m
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

剣史です~

最近は書き物の中心が、あっち⇒に行っておりましたので、
いろんな時間に更新しておりますが、今日はお昼・・・

夕方からある打ち合わせがありますので、隙間ができたこの時間となりました。

なう~をフォローしてくださっている方は、大変申し訳ないです・・・
しばらくこの状況は続くと思われます。

さて、今日のテーマなんですが・・・
久々にレッスン的なものにしようと思っていたのですが、
やはり、書きたいことが溜まっているため
メンタル面のお話になります。

歌道セミナーとかボイサルでも、必要だと思われる方にはお伝えしてきましたが、
人はどう考えるか?によって、結果が変わってくるのです。

そして、その考え方というのは子供の頃の環境や
親の考え方に影響を受けて、

自動的・・・というか単なる癖

で考えているのです。

その考え方のパターンが、今のあなたを作っていると考えられます。

もちろん個人差はありますが、実は親から引き継いだ恐怖を避けるための考え方
かもしれません。
images (28)

それは・・・
「どうすれば○○できるようになるのか?」という考え方なんです。

この言葉自体に、何も悪いところは感じないかも知れませんが、
これは今のあなたを「○○できない人」と無意識に縛っている鎖のような言葉です。

これがいわば恐怖からくる考え方なんです。
そこから考えた目標も、実はその恐怖の影響を受けているのです。
その目標を叶えようとしてこの言葉を使う度に、
進化しようとするあなたを、同じ場所に封じ込めてしまうのです.

では、どうすればいいのか??

答えは・・・

「こうすれば、○○できるようになるかな??」
なんです。

ワクワク感が違うのはおわかりでしょうか??
多分、あなたも子供の頃は自然にこんなふうに考えてたんじゃないですか??(笑)

前者は・・・
「どうすれば・・・」という選択肢がいっぱいあって、迷う苦しみで自分の心を縛り付けてしまう考え方です。
だから行動ができない・・・

後者は・・・
思いついたアイデアから、今できることをシンプルに一つ一つに絞って、
今すぐ行動に移せる考え方です。

これを歌に例えると、

「どうすれば高い声が出るようになるのか??」
とちょっと苦しい印象を与えるこの言葉を

「こうすれば、高い声が出るようになるかな??」
に変えてください。

あなたはこの「こうすれば」の部分を一つ一つただやるだけ。

やってみて高い声が出たら「ラッキー」なだけ(笑)

それまでやった、結果上手く高い声が出なかった
「こうすれば」の一つ一つも、失敗ではないのです。(⇒過去のエジソンの写真記事を参照!

だから練習が楽しい・・・
研究も楽しくなる・・・

今までボイトレで、先生に習うことしか考えてなかった人も
ボイトレ通って満足してしまい、
先生に与えられた家での練習課題も全くできなかった人もいるでしょう。

でも、この考え方を癖にすると、

憧れのボーカリストのどうしても出来なかったところを
研究してみようという気になるのです。

ですから、あなたにとって先生は要らなくなるかも知れません。

この考え方を癖にすると
全てを試す行動力が付き、そして何よりも楽しさが全然違ってくるのです。

ではでは・・・

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
☆インフォメーションコーナー☆

これまで全国の皆様から、ボイサルを受けてみたいとか
セミナー来ていただけないですか?など
たくさんのご要望を頂いてきておりました。

しかし、ほぼ東京でしか活動できない環境の為、
それにお答えするには、書籍とかDVDとかしかないと思い、
どこにいても自分で練習が出来て、うまくなれる教材作りをしてきました。

そのタイトルは『奇蹟のイメージング唱法』です。

発表は実は本日2月1日を予定してましたが、延期することに致しました。

果たしてその理由は??
次回につづきます・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください