思考の癖は誰の癖?

お蔭様で現在2位復活!!!!

1位の壁は厚いですが・・・(^^;;

引き続き、読む前の応援ポチ〜
宜しくお願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

=================

東京に戻ってきてからこの数日間・・・

やはり疲れが出たのか、昼間が異常に眠い剣史です〜(ー_ー)!!

 

関西にいるときに少し太ったのと、昨日のラーメンとで多分2kgは太ったかな??

という感じなので、今日はまたまたサウナに来ています~

123407250_911n

 

海外にはこんな混浴サウナもあるみたいですね~(*^_^*)

 

とりあえず、今日は太った2kg分痩せるまで帰りません(*^_^*)

果たして達成できるか??

 

という訳で・・・お待たせしました!!

今日からは歌記事に戻ります~

と言ってもまずはマインドの話ですが・・・

 

先週行ってた関西の1週間で、非常に学ぶべきことが多くありました。

特に親父の言動に関しては、ほんとうにびっくりし、悲しくもありました。

要は、すべてがマイナス思考なんです。

喋ることと言えば、言い訳、出来ない理由、これをやったらこうなるからしない方がいい・・・などなど(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

そこで、いろんな話をしました。

特に聞いてくれたのが、思考の癖は誰の癖か??という話です。

覚えているかどうかはわかりませんが、その時は「うん、うん、その通りやな~」と聞いてくれてたことを少しシェアーします。

 

ん?

まだそこから離れてないの?

と思われた方もいらっしゃっるかとは思いますが、

これは、歌が上手くなりたいと思っている皆さんにも役に立つ話ですので、

聞いてくださいね~

 

あなたはあなたですか?と聞かれたら、そうですよ~とあなたは答えると思います。

ではあなたの考え方はすべてあなたですか?と聞かれたら、ま、影響は受けているけどそうですよ~と答えます。

そのうち何パーセントがあなたの考えですか?と聞いたら、あなたは考え込むのです。

 

生まれてからこのかた、人は考える癖を、両親から・・・両親はおじいちゃんおばあちゃんから・・・

その上は・・・ひいおじいちゃんから・・・と。

要は考え方や思考の癖は、子どもの頃無意識のうちに取り入れられているのです。

 

そのうちの、ものの見方は「観念」として無意識に取り込まれ

考え方の癖(マイナス思考)も大体は親子代々受け継がれてきているわけです。

ですから、あなたは、あなたではなく。。。

あなたの思考はあなた自身が考えた思考では無いと言えます。

ほとんどの部分は過去の人からの観念を受け継いで、思考に組み込まれている訳です。

 

でも、過去の人は人間的に出来ていたか?というとどうでしょうか?

もっと人間自身が今よりはレベルが低かったのではないでしょうか?

喧嘩が殺し合いまで発展したり、権力のある者が、自由に人を殺したり、女として生まれただけで苦しんで生きるしかなかった・・・そんな世界で育ってきた訳です。

挙句、世界大戦という大きな犠牲をはらう戦争まで起こした・・・・

そこで生まれたのがマイナス思考だと私は思います。

人類は進化しているのですから、マイナス思考のままだと何も生まれないことに気付かないといけないのです。

 

親父とのこんなやり取りがきっかけでした。

「歳いくとわかると思うけど、しんどいねん・・・何もしたくなくなるねん・・・」

わかるけど、こうなったのは歩かないからやで~

「歩くと頭がぼーっとするねん、歩くのがしんどいねん」

関西にいる間、この言葉を何十回も言われました。

「一回言ったらわかるよ~でも、それをずーっと聞かされている周りの人がどう思うか考えて?」

それはただ心配さしているだけで、医者でもない治すこともできない周りの人を苦しめているだけだ

ということに早く気づいてほしかったのです!!

「出来ないことは周りがするから安心して!」という言葉に対して、あなたはずーっとこの言葉を投げかけているんよ。

それは、あなたの思考の癖なのに・・・

そして、自分自身の考え方じゃなく、不幸な時代に生まれたただの癖なのに・・・

 

この話をしてから・・・

親父は、一言・・・あほらしいと言いました。

自分の考え方じゃなく、代々受け継いできたタダの考えの癖だけで、

こんなマイナスな、何の利益もない、周りを心配にさせてしまう考えをしているだけだということに

その時は気づいてくれたようです。

 

そう、すべては思考の癖なんです!!

 

ということで、話を戻しますが・・・

歌が上手くなりたいのだったら、その癖を取って下さい。

どうせ才能ないからな・・・そんなに練習しても上手くなる保証はないし・・・とか

無意識に思っていませんか?

 

なにか自分に問題がおこった時、自分で自分に質問すると思います。

多分こんな感じで・・・

「どうして自分は〇〇〇なんだろう・・・」

これは質問自体がマイナス思考に持っていく質問なんです。

それをこう変えてください~

「どうしたら自分は〇〇〇にならなく出来るだろう・・・」

 

昔から少しずつ言ってますが、「反省」しても何も生まれません・・・

それよりも「改良」することです。

 

「どうして」という言葉を「どうしたら」に変えるだけで、そのあとの世界が大きく変わってくるのです。

ではでは・・・

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください