奇跡を起こすには、楽しくないとダメ!?

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ボイストレーニングランキング
9位キープ中!!

いつも有難うございます~o(^▽^)o

今年もなかなか更新できない状況が続くと思いますが、
今日もワンクリック!!!
どうぞよろしくお願いいたします~m(_ _)m

ボイストレーニング ブログランキングへ

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

剣史です~

やりましたね~青学!!

しかも区間全て首位という事で、完全優勝です~

(Yahooニュースより)
「箱根駅伝・復路」(3日、箱根~大手町=5区間)

青山学院大が連覇となる2回目の総合優勝を果たした。往路に続き、復路も6区から10区まですべて首位を守り抜き、77年の日体大以来39年ぶり、史上12回目の往路・復路の完全優勝を果たした。総合タイムは10時間53分25秒(速報値)だった。原晋監督は優勝インタビューで「ハッピー指数が300%に上がりました」と笑顔をはじけさせた。


素晴らしいと思いませんか??
ダウンロード (19)

去年の10区間で5つの区間賞自体が凄かったのに・・・

去年も言いましたが・・・
この原監督の考え方を見ていて、自分に似てるな~と、改めて思うんです。

こういうスポーツの世界では、感動できる美談が多いのですが、
どちらかというと「耐える」「苦しみを乗り越える」みたいな
日本人が脳に刻み込んで、歴代受継がれてきた
スポ根的要素が残っています。

ですから、この青学の優勝に反感を覚えている方もいるでしょう!!

しかし、まさに時代は変わってきてます。

反感を覚えた方は、自分の脳の使い方を少し柔らかくすべきです。

 

なにが自分と似ているかというと・・・
一言で言うと、『どちらが楽しいか?』を選択しているということです。

昔のようなストイックな精神論が良とされ、それが強さに繋がるという風潮があった時代は
もう終わったのです。
そうまさに!!今回連覇を達成した青学の選手、監督が教えてくれていますよね??

去年も言いましたが、これは原監督の考え方が時代に合っているということです。

昔のクラブ活動でありがちだった上下関係をなくしたということに始まり、
ワクワク大作戦もそうですが、要は楽しくないと勝てないという考え方なんです。
そしてもう一つ重要なのが・・・
『目標を細分化させていた』という事です。

原監督は生徒たちに、大きな目標を立てるというだけでなく
目標を長期、中期、短期と分けて立てたことにあります。

大きな目標だけだと、あまりにも遠過ぎて、
今日、今やるべき事が見えないのです。

その目標が達成できるように方法を考え、
トライ&エラーを繰り返し
短期⇒中期⇒長期と目標を達成していくのです。

そして原監督の素晴らしさはこれだけではありません。

生徒たち自らが、『主体性』をもっていなくてはならない事も
分かっていたということです。

どういうことかと言いますと・・・

彼らが実践してたのが
「目標管理ミーティング」です。

原監督は選手たちに目標を立てさせ、チームの中で発表させるんです。
それを常に目に付く壁に、貼ってたらしいのです。

そうです!!
各選手の目標管理シートが、壁に何枚も何枚も貼ることにより、
逃げ隠れすらできない状態になり、
選手同士がお互いに士気を高め合うことが出来たのです!!

主体性の話は無料講座を読んでいる方は既にお話していますが、
『主体性』を持って『目標を細分化』し、実際に行動に起こすことによって、
『楽しい状態』が続き・・・・
そして、まるで奇跡のようにその効果があらわれてくるのです!!

曲を細かく分けて、何回も何回も聞いて研究し、
そして部分的にループさせて、歌の練習するのです!!

もちろん『主体性』を持って・・・(笑)

一見遠回りのように感じるかも知れないですが、
ここが一番必要なんです!!
私の無料講座を受けて、感想をたくさん頂いてますが、
まさに奇跡的に歌がうまくなったいう嬉しいお便りも頂いてます!!

もうすぐ300人達成します!!
ですので、あと20人ほどで締め切ります。

まだご登録頂いてない方は、お早めに~

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください