他人と比較するべからず・・・

いつも有難うございます!!
引き続き、応援ポチ宜しくお願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

====================

剣史です~

昨日の記事・・・

先程気付いたのですが、引用部分をかなり長くとって、関係ないところまで載せてしまったみたいで、

すみません<m(__)m>

 

もちろん修正しておきました。

 

しかし、昨日の引用記事に書いてあることが本当なら・・・

本当に人類の進化は一部の人によって遅らされているという事ですね。

確かに、いまさら難しいというのもわかりますが、、、、

まだ私自身が全部観れてないのですが、この部分だけでも衝撃的に勉強になったのは事実です。

皆さんはどう思われましたか??

 

さて、今日のテーマは

『他人と比較するべからず・・・』

なんですが・・・

最近こんな質問を頂いたので、その回答をしようと思いました。

 

それは・・・

ボーカルも作曲もやっているTさん(仮名)からの質問でした。

「剣史さん、楽しくてイイことが書いてある記事、いつも参考にさせて頂いてます。私は歌の練習もそうですが、作曲もやっているため、時間の使い方、モチベーションの保ち方について質問したくメッセージお送りさせて頂きました。」

「というのは、いつも昼まで寝てしまい・・・一応練習はしようとするのですが、とりあえず作曲に走り・・・いいアイデアが出なかった時は、考えてもしょうがないので漫画を読んでしまいます。」

「そして、夜寝るとき、今日も何もできなかったと後悔してしまって、寝れなかったりという日々を送っています。」

「このままじゃ、いつまでたってもプロミュージシャンになれないという不安で押しつぶされそうです。私はどうすればいいのでしょうか?」

本当はもっと長いメールでしたので、ちょっと端折りましたが・・・(^_^メ)

 

さて、皆さんはどう思いますか??

こんな経験された方はたくさんいらっしゃるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

 

 

過去に一度

『昨日の自分と比較せよ』というタイトル・・・だったかな?

で、記事を書いたと思うのですが、

これは、その時の記事自体がそのまま回答になると思います(笑)

 

まず、昼まで寝てしまったことに罪悪感を抱いているようですが、

そんな必要はないです。

寝ててもいいんです。

いけないのはそれで自分を責めている事です。

 

これはある意味他人のいいところというか、当然こうあるべきだ!!という観念と比較しているだけです。

私から言わせれば、気づいただけでエライ!!!(^^)!

まんがを読んでしまうのも、気づいているだけエライ~)^o^(

何も出来なかったと後悔しているのも、ほんの少しでも昨日の自分よりはやったと思うなら大丈夫です。

やったという所にフォーカスするのです。

そう、『出来なかった事ではなく、出来た事を考えるのです!!』

 

あとこの方は「LOWペース」なのも気にされていましたが・・・

いつも言ってますように『0→1』が一番大変なんです!!

ですから1mmでも昨日のじぶんより成長しているならOKなんです!!

 

ま、ここまでは先日の『昨日の自分と比較せよ』という心構えの部分ですが、まずはこのように少しでもやった自分を認めてあげてください。

では実際行動に移すのはどうすればいいか?今から私の持論を述べたいと思います。

 

どうしてもやる気がない時は、強制的にやってみるのです!!

でもこれにはコツがあって・・・出来るだけ短い時間にするのです。

5分だけでいいんです!!

漫画を読むのを5分だけやめて、作曲をやってみる!!

そしてだめならまた漫画を読めばいい~

昨日よりは5分ぶんは成長しているから、そんなに後悔はしないと思います。

 

もちろん、それで勢いついたらラッキーです!!

自分が作ったルールですので、5分という制限はありません・・・飽きるまでやっていいのです~

 

と、ここまでは行動の話ですが・・・

私がおすすめしているモチベーションを上げる方法をシェアーします。

〇漫画を読んでしまった時の、将来のあなたに対するメリットとデメリットを紙に書いてください!!

結局その結果出てくる結論は・・・

『今やらないといけない!!』

という事ではなかったでしょうか??

 

そうです!!

 

『今』が大事になるという事とも少し関係していますね~(^。^)

 

よく考えると、漫画を読んでいる暇は無いという事が、意識にあがってくるのです。

 

イコールどういう事かというと・・・

目的、期限などが昨日より明確になったという事ではないでしょうか??

 

ですからその時のあなたのモチベーションはすでに挙がっています。

もちろん私自身もそのような誘惑に負けてしまうこともあります。

お互い頑張りましょう〜!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください