ミラーニューロンを意識せよ!!

いつも有難うございます!!

引き続き、応援ポチ宜しくお願いします!!

 シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

====================

剣史です〜!

まだ関西にいます~

昨日もばたばたしてましたが、何とか来週の中頃には
東京に戻れそうです。

こんな時間に投稿するのは珍しいですが、なかなか時間的に難しい状態ですので
ご了承ください<m(__)m>

 

ということで・・・

今日のテーマは?

『ミラーニューロンを意識せよ!!』です。

 

当然皆さんはミラーニューロンって何??と思われたことでしょう!!

これは先日のノミの記事に関連していますが、要は・・・

人間というのは周りの影響を常に受けているということなんです。

 

ニューロンは何かご存じですよね??

そうです、簡単に言えば脳内伝達物質を運ぶ細胞ですね~

400px-Neuron_Hand-tuned.svg

 

 

ではミラーニューロンとは??

(ウイキペディアより)

ミラーニューロンMirror neuron)は霊長類などの高等動物内で、自ら行動するときと、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動電位を発生させる神経細胞である。他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように”鏡”のような反応をすることから名付けられた。他人がしていることを見て、我がことのように感じる共感(エンパシー)能力を司っていると考えられている。このようなニューロンは、マカクザルで直接観察され、ヒトやいくつかの鳥類においてその存在が信じられている。ヒトにおいては、前運動野下頭頂葉においてミラーニューロンと一致した脳の活動が観測されている。

ミラーニューロンは、神経科学におけるこの10年で最も重要な発見の1つであると考える研究者も存在する。その中でも、ヴィラヤヌル・S・ラマチャンドラン[1]は模倣が言語獲得において重要な役割を持つと考えている。しかし、その分野での認知度にも関わらず、ミラーニューロンの活動が模倣などの認知活動において、どのような役割を果たすのかという疑問に答える神経モデルや計算モデルは、現時点では存在しない[2]

加えて、1つの神経細胞がある現象を引き起こすとは一般的には考えられていない。むしろ、神経細胞のネットワーク(神経細胞群(neuronal assembly))全体が、ある活動を行う際に活性化していると考えられている。

ミラーニューロンの機能については多くの説がある。このようなニューロンは、他人の行動を理解したり、模倣によって新たな技能を修得する際に重要であるといえるかもしれない。この鏡のようなシステムによって観察した行動をシミュレートすることが、私たちの持つ心の理論の能力に寄与していると考える研究者も存在する[3][4]。また、ミラーニューロンが言語能力と関連しているとする研究者も存在する[5]。さらに、ミラーニューロンの障害が、特に自閉症などの認知障害を引き起こすという研究も存在する[6][7]。しかし、ミラーニューロンの障害と自閉症との関係は憶測の域を出ておらず、ミラーニューロンが自閉症の持つ重要な特徴の多くと関連しているとは考えにくい[2]

 

要は、周りの人を見ることで、その人の行動に影響を受けているということです。

簡単に言えば、その環境にいると無意識に真似をしてしまう性質があるということです。

 

先日の話で、高く飛べなくなったノミが、飛べるノミがいる環境に身を置くと
また昔の高さまで飛べるようになるのも、このミラーニューロンのおかげなのです。

 

ということは・・・

歌に関してもこれはあてはまるのでは?と思い、
自分の過去を振り返ってみても・・・

確かに周りにプロのミュージシャンやプロボーカリストがいる時の方が、
成長していたのは間違いないです。

前にも言いましたが、確かにその時は居心地は悪いです。

でも、その時の成長は、普通の環境にいる時よりもかなり早かったように思います。

 

ですから、何が言いたいか?というと・・・

 

チャンスがあれば多少居心地が悪くても、出来るだけ、自分よりも歌のうまい人が集まっている場所に身をおいてください!!

ただ今の環境で練習しているよりも、歌がうまい人に囲まれている方が
確実に上手くなるスピードが早くなります。

これも一つの知恵ですよ~!!

そんな環境は周りにはない!!と思っている方が多いと思いますが、
少しづつでいいのです。

例えば、街のお祭りのカラオケ大会・・・
自信のある方しか出ないので、そこに出てみて歌ってみる。

もし友達になれそうなら、なって後日カラオケに一緒に行くという手もあります。

小さなチャンスを自分で意識して作っていけば、それはいずれ大きなチャンスになっていきます。

今の環境で一所懸命練習するよりも、そういう環境に身を置いて練習すれば
より成長できると意識してみれば・・・

いっぱい転がっているチャンスが見えるようになるかも知れません。

ではでは・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください