もしかしたら食中毒だったかも??

先日書いた記事の質問に対するコメント、メッセージありがとうございます。
その中で、食中毒には時差があるということと、新鮮でも菌がいればダメという事が分かりました。
まだ本調子ではないですが、お陰さまで徐々に良くなってきてます。

いつもランキングご協力有難うございます~m(_ _)m

読む前にポチっとひと呼吸~(笑)
ご協力よろしくお願い致します~m(_ _)m

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
覇田です!!

前回

肝心な原因について解明できないことから、アセンションにまで行ってしまってましたが・・・(笑)

原因はキャビアがのった新鮮な生牡蠣だったようです。

でも2日前の牡蠣が今頃??なわけもなく。。。と書いてましたが、
お知らせ頂いた『食中毒は24時間~48時間の潜伏期間がある』という情報と『新鮮さは関係ない』という情報からいろいろ調べてみました。

どうやらみなさんご存知の『ノロウイルス』だったようです。

今日は調べた中で、あまり紛らわしくなく分かりやすいサイトを貼っておきます。
皆さんもちょっとした豆知識として覚えておいて下さい。

     冬の食中毒
ノロウイルスをご存じですか?
近年、ノロウイルス(旧SRSV)
原因と推定されるカキの食中毒が多発してます。
年間に発生する食中毒のうち患者数としては、最も多くの人が
被害に遭われています。
冬場に発生する食中毒のうち最も多い病因物質となっています
★主な分布場所
 ウイルスを含む糞便が下水等を通じて河川や海へ流れ込み、これが二枚貝の中腸腺にとりこまれて濃縮されます。
水温が低いと貝のウイルスの排出能力も低下します。
★ 特  徴
ノロウイルスは、食品中では増殖しませんが10~100個/mLの摂取で発症し、カキの鮮度とは関係ありません。

●感染経路は、次の3つの考えられます。
1)汚染されたカキなどを生で、あるいは十分加熱せずに食べたとき。

2)調理する人が感染していて糞便から手などを経て非加熱の食品が汚染されたり、調理に使用する水が汚染されていたとき。

3)感染者の吐物や糞便を介して感染したとき。

◎ノロウイルスは熱に弱く、85℃以上(中心温度)で1分以上加熱すれば死んでしまいます。

★原 因 食 品
 原因食品の多くは、カキなどの二枚貝や水です。
ハム、果物、生野菜、生菓子などへの二次汚染が原因の場合もあります。
また、給食による集団発生の事例も多いです。
★潜伏期間・症状

潜伏期間は24~48時間
吐気、嘔吐、下痢、腹痛が主で発熱は少なく(38℃以下)通常、発症後3日以内で回復しますが、ウイルスの排泄は2週間程続きます。

感染しても全員に症状が現れるわけではなく、発症しても風邪様の症状ですむ人もいますが、高齢者や乳幼児など抵抗力の弱い方では重症になることもあります。

★二次汚染・相互汚染の防止
●貝類を取り扱った後は、他の食材(特に刺身などの加熱しないで食
べる食品)を汚染しないよう十分手指の洗浄・消毒をしましょう。
●調理器具はできるだけ専用とし、使用後は洗浄・消毒をしましょう。

●貝等の食品と他の食品が触れないよう、冷蔵庫で保管しましょう。

★加 熱 処 理
●カキなどの二枚貝類の生食はできるだけ避け、中心部まで十分加熱(85℃1分以上)しましょう。

●「加熱加工用」と表示されているカキは必ず加熱しましょう。

★そ の 他
  ●必ず、表示を確認しましょう。

●胃腸炎症状を呈している等体調が悪い場合は、調理に従事しないようにしましょう。

しかし、新鮮な牡蠣で今までこんなことなかったので、今でもあまり信じられないですが、
症状がほぼ一緒だということで間違いないと思います。
こういうこともあるということですね~

だからと言って、その店を訴えたりはしません。
ほかのメンバーも食べていたので、たまたまノロウイルスがいる牡蠣を選んでしまった&私自身の抵抗力がなかったということでしょう。

食中毒になった友人が2~3人いますが、牡蠣は一切食べれなくなったみたいです。
私は大好きなので、食べれなくなるということはないと思います。(´・ω・`)

皆様も生で食べる時はどうぞお気を付け下さい!!

ではでは・・・

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
押し忘れてませんか?(笑)
もう一度~ランキングにご協力を~!!

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
歌がうまくなるための心構えもたっぷり書いてあります。
☆無料講座ご希望の方はこちらからご登録ください☆

メールアドレス

お名前 姓  名

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください