どこまでミクロの世界を追求しているのか??

いつも有難うございます!!
現在2位キープ中~
今日もよろしくお願いします!!


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ

=================
剣史です~

昨日の夏のような気温から、一挙に寒くなりましたね~

体調を崩さないよう注意しないといけないところですが、
なんか今日一日で風邪みたいな症状が少しひどくなったような気もします。

実は・・・2~3日前から喉が若干痛かったのですが、
またいつもの緊張すると起こる病気か??
とタカをくくってました。

でもやっぱり本物みたいですね~ヽ(;▽;)ノ
とうとう風邪をこじらせてしまったようです!!

で・・・

いよいよ明後日関西でライブですが、
これはセッションライブみたいなもので、
基本カバーでリハは1回ポッキリ・・・

しかもライブレコーディングもするそうです~

ホント大丈夫か??と(笑)

でも、いつもなんとかなるんですね~
これじゃ説得力ないですね・・・ヽ(´▽`)/
私のFBや他のサイトでも、同じ症状で風邪をひいてしまった人が
たくさんいますので、皆さんも注意して下さいね!!

そのほとんどが・・・みんな喉からきてます!!

 

 

ということで・・・

昨日のお返事は個別メッセにて何とか終わりました。

実は、昨日ののエゴラッピンの生声・・・
太いと思った方!!
あなたは正解です!!

そうです・・・
何回も聞くことによって、だんだんマクロの世界から
ミクロの世界が見えて来るのです・・・・

ということで、これに関しては過去にも書いてましたので、
改めてupしたいと思います。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

まずはセッションなんですが・・・
昨日言いましたとおり、今日はベースで参加したのですが、

エライ受けました~(*゚▽゚*)

それまで、歌しか聞いたことない人達もいっぱいいたので、

「ベースもうまいですよね~」とか、
「何でもできるんですね~」とか・・・少し自慢!!(^O^)

でも、体調も良くなかった為、自分の中では崩壊は✖だけど、
8割を目指して頑張ろうとしただけだったのですが。。。

今回は、私の他にも・・・
VOなのに、BASS弾いてる人がいたんです。
そして普段はKEYなのにBASSでエントリ~してた方も・・・

その方たちも、凄い良いプレイしてたと思うのですが、
詰めが少し甘いところが所どころあるのは、私にも分かりました。

で、その方達が、私の知ってる曲をやった時に、気付いたのです。

彼らは曲全体(マクロ)は見えているが、
細かいミクロの部分が見えてないんだと・・・

私は以前ベーシストだったので、そこは当たり前に見えているのですが、
という事は、その細かい部分まで見えればいいんですよね!!?

見ましょう!!!(笑)

でもそれには部分部分を反復で聞いて(10秒~20秒)
どこが違うか?
どうしたら、こんなふうに歌えるか?

を研究するしかないのです!!

そこをやるかやらないか?が
大きな違いかと・・・

ということで~

これは、別に私が自慢したいとかではなく、
本当にそうじゃないか?と~

皆さん自身を~アーティストの研究を通して
研究して下さい!!

ではでは・・・

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

いかがでしたでしょうか??

もし、昨日のエゴラッピンを聞いて、太い声とは思えないと思った方!!
別に間違いではないのですが、、、、

要は高い音程だけを聞くとそのように聞こえるかも知れません。
低い声もそんなに太く感じないかも知れません。

でも、それは表面的なのです。

強いて言うなら、倍音が違うのです。
倍音がいっぱい出ているのです。

それにウイスパーボイスなどのテクニックが加わって
感動を与える歌が歌えるようになっていると私は思います。

今なんとなくしかわからない方も、自分が歌う時
『太い声』を常に意識してみてください。

そうすることによって、だんだんわかってくると思います。

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください