『ボイスカウンセリング』はなぜ必要か??

その前に・・・みなさん台風の影響は大丈夫でしょうか??
東京は夕方は雨風が強く、特にベランダ周辺の風対策は大変だったですが、
今はだいぶ落ち着いています。

これからは関西周辺・・・特に先日の被災地に向かっているようですので
どうぞお気を付け下さい!!

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
いつもランキングご協力有難うございます~m(_ _)m
読む前にポチっと~(笑)
ご協力よろしくお願い致します~m(_ _)m


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ
▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
改めまして剣史です~!!

関東は夕方ぐらいから暴風警報出てますが、特にすごい雨でもなく
風はいつもよりもちろん強いようですが、これまで経験してきた
台風ほどではないな~というのが正直な感想です。

ですから、警報までなんで出るの??って思ってしまいますが、
備えあれば憂いなし!!と考えることにして

一番はやっぱり日頃からの備えです。
備えていれば、気持ちも前向きになりますので~(笑)
自分も、とりあえずの食料、カセットコンロ、そして水・・・最近の猛暑でシャワーしか浴びてなかったんでお風呂や洗濯機に常に貯めてます。

そしてこんなものも常に用意しているんですよ~

これは池の水やお風呂の残り湯を浄水してくれるスグレモノ!!
詳しくはこちら~

ホントTV見ていると、ワザとか??と思うくらい、
一番強い状態のいろんな地域の映像をかいつまんで放映しているようですので
ある意味真実ではないんです。

恐れるのが一番良くないです!!

だって、実感としてそんなにひどくないというのが、私の現実ですので。

また、その不安や恐怖が、より台風の勢力を強めてしまう事もあるようです。
ですので用意をしたなら、不安がったりがったり心配しすぎないように!!
楽しく行きましょ!!!

なわけで・・・本題に移ります~(笑)

昨日・・・

まずは己を知る事です!!

と言いました。

そして、体験レッスンの危なさについても、少しお話しました。

私は、体験レッスンというのは今まで一回もしたことがありません。

私の生徒さんになって頂くためには、その前に定期的に開催していた『THE 歌道セミナー』や『ボイサル』に参加して頂いてました。

この『ボイサル』というのは、まさに『ボイスコンサル』の略だったのですが、
まさに、歌が上手くなるための考え方、精神、そして基本的なテクニック、コツや技術まで
教えるというものでした。
『THE 歌道セミナー』は、無料講座に登録していただいた時に現在プレゼント中です~(笑)

要は私の知っている正しい知識を、まず頭で理解していただいた上で、
共感される方、そして、このスタイルでやってみよう!!と思われた方に
生徒さんとして来ていただいてました、

でも、今回のこの『ボーカルカウンセリング』は、まず
あなたのことを私が知るため
にあります。

ある意味私が進化した・・・つまりたくさんの生徒さんを見てきた上で、得てきたもの。
ひとりひとり体の作りが違う~考え方も感じ方も、
そして捉え方も違う・・・という前提のもと、
生徒さんにとって一番最適な方法でカリキュラムを組むため
にあります。

もちろんそれには、100パターン以上あるイメージング唱法を使います。
初期からアドバンスステージまで、どのイメージングが一番その方に合っているか??
を診断しますので、ムダがありません。

今日は時間がなくなってしまいました。

ですので結局のところ・・・
私流の体験レッスンは
「ボーカル診断〜ボーカルカウンセリング」
となるという事です。

最低でも2時間ほどかける予定です。

具体的なお話はまた次回!!

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
☆THE 歌道場無料講座☆
・たった2ヶ月で歌がうまくなる??
・心構え~テクニックまで 全33回たっぷり配信!!
・歌がうまくなる秘密~間違った常識がわかってしまうと評判のコラム
・無料講座読者500名さま突破記念!!今なら歌の本質が分かるセミナー動画プレゼント!

☆是非ご登録ください☆

メールアドレス

お名前

▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼◆▼
ライン@
お陰さまで、フォロアーさんかなり増えてきてます!!

とりあえず100人超えたら限定記事・・・もしかしたらハダケンの歌も??
UPしますので、ご登録よろしくお願いします!!

クリックするとQRコードが出てきます~ヽ(´▽`)/

友だち追加

こちらのIDから検索しても登録出来ますよ~ヽ(´▽`)/
@xet2655k

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください